スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月9日

僕のfcebookの友人が、
高校のPTA仲間のお母さんたちとお茶し、
就労の話しとなった。

友人はバイターンを思い出し、話をしてみたら、
二人のお母さんが、
「キャー!!知ってる!シェアするココロの石井さんでしょう!!」となって、
びっくりしたと、メッセージをくれた。

僕もびっくりだ。

話を聞くと、ああ、あの時のママさんかと思い出した。

お正月に「発達障害のライフスキル」のシンポジウムに参加していただき、
名刺交換でお子さんの話をされていたママさんたち。

ちゃんと、記憶の中にタグ付けされてたんだ。

嬉しいな。

求められている実感を、
もうすぐ起業して4年が経つが、
いま一番強く感じれてる気がする。

そしてそのどれもが切羽詰まっている感じや、
いてもたってもいられない感じの熱がある。
みんな、今いるこの場所から、
次のステージへの移動を模索している。

そのブレイクスルーのきっかけを提供し、
その方々の人生が少しでもポジティブな方向に向けば、
どうしょうもないこの僕も、
生まれてきた意味があったってもんだ。

こんなに嬉しいことはない。

みんなが
必要とし続けてくれるために、
僕もネクストステージを目指し頑張ろう。

ちょっとしんどい一週間だったけど、
救われるメッセージだった。

ありがとう。
関連記事
スポンサーサイト
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。