スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式を迎えた君へ〜君が何をするために生まれてきたかがわかる5つの習慣〜



成人式おめでとう。
東京は生憎の雪になってしまい、
さぞかし大変な一日になったことだろう。
ご苦労様。

かじかんだ指やつま先を暖めながら、
まあ,1曲聴きながら一杯やろうじゃないか。

君の20年に乾杯!

今日の真っ白な雪のように、
ハタチって君が思っているより、
実は、真っ白い年齢なんじゃないかな?

43歳の俺は、君を見てて、そう思うよ。

君が思い描いた夢を、
君の好きな色で自由に塗ればいい。
これから君が出会う、志をひとつにした仲間や、
愛する人の色を重ね合わせ、
素敵な絵を描いて欲しいなって思う。

足りない色があったら相談してみてくれよ。
あったらあげるから。
なかったらゴメンな。
その時は俺の友だちにあたってみてやるよ。

これからどんどん、日本の経済が萎縮して、
僕らの生活から自由で文化的な生活が奪われていくと、
政治家やマスコミは警鐘を鳴らし、
そのためにはまったなしの経済成長だっていってるけど、

そんな言葉はシカトしてさ、
もう君は、君の知らなかった時代に戻ることに固執しないで、
君らしい、おっさんどもが思いつきもしない生き方を模索してほしい。
おっさんの一人である俺はそう思うんだ。

まあ、こういう考え方を馬鹿にするおっさんもいるから、
君自身も真に受けないでしっかり考えてみてほしい。

君が君らしい人生を歩みたいと明確に思ったなら、
残りの俺の人生を君に捧げながら、
君の見る夢の一部に参加させてもらえたなら、
俺は嬉しいと思う。

君の夢にとことん付き合うぜ。

まあ、もう一杯。

君がこの時代に生まれたのは偶然じゃないんだと思うんだよ、俺は。
きっと、この時代の日本に、
なんかの使命をおびて、君は生まれてたんじゃないかって、
期待を込めて俺は思うのさ。

その使命が今はなんだかわからない。
でも、君が年をとった時に思うと思うんだ。
「俺はこれを成し遂げるために生まれてきたのかもしれない」って。

それが何かは今はわからない。
ひょっとしたら出会わないかもしれない。
でもそれじゃあたった一度の人生だぜ、つまんないだろ?
だから、その何かに君が出会うために5つの習慣を教えといてやるよ。

1つ目は「好奇心」だ。
常に自分を成長せるための好奇心を忘れないでほしい。
わからない言葉が出てきたらその場で調べてほしい。
新しく気になるビジネスに出くわしたら、
その潮流とビジネスモデルを想像し、わからなければ本を読むなり、
人に聞くなりして勉強してみてほしい。
好奇心は君を磨くための砥石だと考えてみてほしい。

2つ目は「冒険心」だ。
これから君が何か行動に移す時に迷うことがあったら、
「成功か失敗」じゃなく「カッコいいかカッコ悪い」かで判断してほしい。
世の中には「成功してもカッコ悪い時」と、「失敗してもカッコいい時」がある。
君の信念を貫くことに怯えないでほしい。冒険心を忘れずに。
これを鍛えるには人に判断を委ねることをやめることだ。

3つ目は「柔軟性」だ。
君は君の価値観を大切にしてほしい。
しかし、君が他の人の価値観を否定するのはやめるべきだ。
「僕はそう思わないけど、君の考え方もいいね」そんな調子でいてほしい。
そういう多様性を受け入れる柔軟性を持ってほしい。
考えを変えるのだって別にカッコ悪いことじゃない。
固執は孤立を生むんだ。柔軟に物事を捉え、自分自身も柔軟でいよう。

4つ目は「楽観性」だ。
これは自信がある?それはけっこうだ。でもこれだけじゃダメなんだぜ。
今日がダメでも明日はきっといい一日になるって。
今の日本はかなりしんどい時代だけど、
いつかきっと素晴らしい国に、この国はなってるって。
そんな希望の灯を自分自身で灯せるような人になってほしい。
その燃料のなるものが好奇心かもしれないな。

そして5つ目は「継続性」だ。
社会人になれば嫌なこともある、逃げ出したいことだってあるよ。
特に新人のうちは山登りと一緒でが上り坂ばかりでさ、息も切れるよな。
見たこともない景色を想像もできないまま、山を登るのは大変だ。
でもさ、「継続は力なり」とか。「石の上にも3年」とかさ、
長くやると見えてくる景色ってのが絶対にあるんだよ。
はっきり言って、その景色を見てないヤツが何を吠えても誰も相手にしてくれないぜ。
まず、入った会社で3年がんばってみろよ。
しんどい時はまた今夜のように付き合うからさ。

この5つの力を身につけ、実践していれば、
君がこの時代に生み落とされた理由がきっとわかる日が来る。
その時、俺がもしも生きてたら、その時はまた飲もうぜ。

じゃあ、最後にもう一度。

君のこれからの20年に乾杯!



これはクルンボルツ教授の有名なキャリア理論で「プランド・ハプスタンス理論(計画的偶然性理論)」をもとに書いています。この5つの力を持っている人たちは、転機に打ちのめされることなく、転機=偶然を必然に変える力を持っている人とされています。もしも、今の自分に欠けているものがあると感じたなら、それを掴む努力をしてみて下さい。応援しています。
関連記事
スポンサーサイト
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。