スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぴっかりカフェ」でカレーの食材を寄付の求めていますm(_ _)m

皆さま、いつもNPO法人パノラマの応援をしていただきありがとうございます。いつもの更なるお願いとなり恐縮ですが、どうか、活動に共感してただけましたら、ご協力よろしくお願い致します。

高校生は夏休みが近づいて来ています。元祖高校居場所カフェである一般社団法人Officeドーナツトークさんが運営している西成高校の「となりカフェ」では、夏休み中にも居場所を提供していて、毎回20名前後の生徒の来店があると聞いています。

夏休みに高校に行った記憶が一切ないぼくがその数字を聞いたとき、「なんで夏休みにそんなに多くの生徒が学校に行くんだ?」と、素で思ったわけですが、どこにも行けず退屈している生徒や、ひょっとしたら家の中にも居場所がない生徒もいるだろうと後からジワジワ想像すると、そのニーズの高さが切なく思えたものでした。

今回、はじめての夏休みを迎える「ぴっかりカフェ」の夏休み中の営業をどうしようかと先生方と話合い、西成の報告も参考に、居場所を提供したいと考えました。ニーズは各校違うので、一度お試しで開催し集まりが良ければ、夏休み中の定期開催を検討しようということになりました。

そこで、せっかくなのでみんなで美味しいカレーを作って食べようと「ぴっかりカフェのカレーパーティー」を企画しました。

カレパ3


このパーティーをオーガナイズしてくれるのは、毎月最終週にコラボレーションしている世話焼きお母さん集団のNPO法人スペースナナさんにお願いしていますので、美味しいカレーができること請け合いです!

なんとなく生徒に「やったら来る?」と聞くと、かなり良い手応えもありました。また、3年生の就活生は企業訪問の真っ最中で、多くの生徒が学校にいる見込みですので、最大50名の生徒と10名のボランティアのカレーを作りたいと思ています。

開催日は7月23日(木)です。そこで、大変恐縮ながら、皆さまに食材のご寄付をお願いしたいと思っています。いくつか寄付の目処が立っているものがあるので、以下が畑で採れ過ぎたとか、もらったんだけど食べきれない物等、あれば、前日までに田奈高校までお送り下さい。

〒227-0034 神奈川県横浜市青葉区桂台2丁目39−2
神奈川県立田奈高等学校 松田ユリ子



寄付食材が集まり、地域の方と一緒にカレーを作り食べ、交流することが成功すると、いろいろなことがここから始まるような気がしています。コンセプトいつも漠然としててすみませんが「地域で子どもを育てるあの感じ」を目指したいと思いますので、是非、ご協力下さい。

以下の食材を希望していますが、サラダも作りたいですし、カレーですしなんでもありがたいです。

• なす
• トマト(or トマト缶)
• タマネギ
• かぼちゃ
• エリンギ
• 人参
• ピーマン
• ニンニク
• しょうが
• スイカ
• ズッキーニ
• カレールー(銘柄及び辛さなんでも)
• 福神漬け

すでに寄付の見込のある食材
• お米
• ジャガイモ
• お肉(お金はあるけど時間がない卒業生が提供!)
• きゅうり

お問い合わせは npo.panorama@gmail.com 担当石井までご連絡下さい。
関連記事
スポンサーサイト
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。