スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が「ZATSUDANセミナー」をやってる理由。

雑談って、当り障りのない話をしながら、
相手の人となりを見て、仲良くなれるかなれないかという、
自分との相性を探るお見合い的なものがありますよね?

雑談が盛り上がらないのに、
深い仲になることはなかなかないと思います。
稀に第一印象悪かったのに後に親友になるパターンもありますけどね。

どうでもいい雑談で意気投合した次のステージにマジな話ができるわけで。
だから、雑談が苦手だといつまでも友だちや恋人ができなくて、
自分の感情を吐き出すような語る機会も持てないということです。

雑談が苦手で友だちができないと、
居場所である3rdプレイスが持てないんです。
そういう人的資本が少ない人が職場である2ndプレイスを離職で失ったり、
長期無業状態で2ndプレイスが持てない状態が続くと、
1st プレイスである家しか居場所がなく孤立してしまい、
社会的ブランクが長期化してしまうのです。

僕がこの「雑談」をテーマにセミナーをやる理由は、
彼らが職場である2ndプレイスを持てたときの定着支援であり、
そこを軸により豊かな人生になるための
3rdプレイスが持てるようになるための支援だと思っています。

僕自身も実は人見知りで、実は雑談が苦手です。
あまり信じてもらえませんが、何かに対して意見を言うとか、
フォーマットがあると楽なんですよ。
でもって、僕には若者支援というフォーマットがある。
もっと言うと、シェアするココロの代表である自分という役割を持つと割り切れるんですよね。
無業状態で雑談が苦手な人は、この役割を持てないこともしんどさのひとつだと思います。

先週伺った高校には生徒が制作した調べ学習の成果物が多く掲示されてて、
先生にいいですね~なんて雑談していたら、
「うちの生徒はなぜか発表とかけっこう好きで、
 普段喋らない生徒がしっかりみんなので前で話すんですよね」
と、意外そうにおっしゃってたので、
「型が決まってれば話せる人っていますよね」と僕が言うと、先生は合点してました。

「型が決まってれば話せる」=「型が決まってないと話せない」
これが雑談ベタな方たちの落とし穴なんです。

でも実は、雑談が苦手な人が気がついていないだけで、
「雑談」はフリーフォームではなく型があるんですよ。
ってことに気づくという内容で僕は「ZATSUDANセミナー」を構成しています。

例えば「型その1」、サラリーマン300人に対して行った世間話のネタランキング。
出典は忘れました、すみません。

第一位 天気・季節
第二位 話題のニュース
第三位 スポーツ
第四位 仕事・業界
第五位 相手の趣味・好きそうな話題


まあ、こんなもんすw。
おもいっきり型があるわけです。
もうひとつ大事な「型その2」は自己紹介にも型はあるということ。

①あいさつ:みなさんはじめまして~
②名  前:◯◯です(ちょっと漢字を説明したり)
③自己紹介:出身地・略歴・趣味なんか
④あいさつ:その集まりに参加した動機を添えて、よろしくお願いします!

まあ、こんなもんすw。この順番を守ればなんとかなります。
実際、セミナーでも少しシンキングタイムを設けた後に、
参加者全員で自己紹介しますが、みんなちゃんと言えちゃいます。

「型その3」はマナーとして、聞かれたら聞き返そうよ、ということ。
相手:◯◯さんは野球は好きですか?
自分:質問に答えた後に△△さんは野球は好きなんですか?

質問した相手は、実は自分の守備範囲の質問をしてくるものです。
だから、質問のオウム返しをしていれば、自分は盛り上がらなくても(苦笑)、
相手は勝手に盛り上がるようになってるんです(笑)。

そして「型その4」は盛り上がって饒舌になった相手の話に、
さらに質問をかぶせる「Q on Q」(クエスチョンにクエスチョンをのっける)。
自分:へえ~その◯◯ってどんな感じなんでスカ?

的なw

このようなことに加え、あれこれペアやグループで実践的に話してもらうと、
はじめ緊張していた内気な参加者たちも、タイムキープしづらいほどに盛り上がります。
そして、終了時に
「出来たら同じグループの人や、
 自己紹介で共通点を見つけて話せなかった人同士で、
 この後、お茶でも飲んで雑談を続けてみましょう」と促しセミナは終わります。

お呼びいただければ「ZATSUDANセミナー」やりますので、
興味をお持ちの業界関係者の皆さまはこちらにどうぞ!



NPO法人育て上げネット上げの工藤啓理事長が、
このブログエントリーに対するリアクションブログをエントリーしてくれました。
「放っておいてくれオーラに紛れ込む、本当はちょっと話しかけてほしい気持ち。」
こちらも興味深いですので、是非ご一読下さいませ。
関連記事
スポンサーサイト
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。