スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バラカン・ビート』でバースデー・リクエストをかけてもらった。



今日は44歳のバースデーでした。
まさか。自分がこんな歳を取るなんて想像もしていませんでした。

たくさんのメッセージをFBでいただきましたが、
こんなにたくさんの方に祝福されたバースデーは初めてで、
43歳という1年の充実を噛み締めることができました。

メッセージをくれた皆さん、ありがとう!

特になんのイベントもない一日で、
そんな日には、のんびり曲作りと、
お気に入りのブルースのCDに合わせてスライドギターの練習を
交互にするのが僕の楽しみなのですが、
今日は日曜日、僕のバースデーが、
大好きなInter FMのラジオ番組『バラカン・ビート』のオンエアの日と被ってます。

誕生日だからリクエストをかけてもらえるかもしれないと思い、
ピーターさんに以下のメールを出してみました。

ピーター

ピーターさん、こんにちは。

今日は僕の44歳の誕生日です。

Bobby Charlesの「Small Town Talk」を是非かけて下さい。

そして英語のわからない僕に、どんな内容の歌詞なのか、

ちょっとだけでいいです,教えて下さい。

いしい まさひろ


今日はリクエストの多い1日だったようですが、
メールを出してから2曲ぐらいでピーターさんに読まれました!
名前を呼ばれたときには感激で飛び上がってしまいました。

リクエストをしたことを知っていた息子もやって来て、
二人で感激して、ピーターさんのトークを聞いていました。

「Small Town Talk」の歌詞についてもちゃんと説明してくれて、
最後には「石井正宏さんのリクエストで名曲中の名曲 Small Town Talk」
と言ってくれました。
そしてなんと、曲が終了後、
「石井正宏さんは44歳になりましたが、ニック・ロウも今日が誕生日だそうです」
と、なんとニック・ロウと同じ誕生日だということもわかりましたw

DJとリスナーの21世紀のコミュニケーションは、
番組HPのメールから始まりましたが、
ラジオでリクエストがかかるのは生まれて初めてです。
(実はリクエストは、同番組へ2回目)

4月から『バラカン・ビート』は,
元の朝の時間の『バラカン・モーニング』に移動になりますが、
僕の長い通勤時間の楽しみになるでしょう。
そして、僕の44歳、25年度のエネルギーとなってくれること間違いなしです。

今日、ある方のメッセージで気付きましたが、
僕は桜の咲く季節に生まれたんですね。

改めて、お母さん、僕を生んでくれてありがとう。
若いあなたが生まれたばかりの僕を抱き、
桜を見上げている姿を想像しました。

さて、44歳。
この間のインフルエンザで健康の有り難みと、
体力が落ちていることを痛感したばかり。
高望みせず、基礎体力作りを心がける1年にしていきたいです。

皆さん、よろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト
xmlns:og="http://ogp.me/ns#"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。